トラとトラ

2017年02月28日|EDIT|
0
野鳥
先の日曜日の撮影から。

久々に観に行ったトラフズク。
一羽だけ確認できた。いきなり眼を開けて首を振った。

昼間はこれを超えるパフォーマンスは期待できないので3分ほどで撤収。
同じ木菟でもコミミズクと違って全くの芸無しである。夜はご活躍との噂であるが...


トラツグミ。
口を開けてはいるが『鵺(ヌエ)が鳴いている』訳ではなく、ただ口開けてただけ。しばらくこのままだった。

いつもは地べたを歩いているので枝どまりを観れる機会はそうはない。前に回り込んで撮影、微動だにせず。

で、いつも通りの地べたで拾い食いなトラ。

愛嬌のあるかわいいヤツなのである。

Pentax K-3II / Borg 71FL + 1.4x Teleconverter DG [虎斑木菟]
Nikon D500 / AF-S Nikkor 400mm f/2.8G ED VR + TC-17E II [鵺鳥]

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply