トンボのめがねで立ちくらみ

2016年10月10日|EDIT|
0
昆虫
きょうもどんより天気。近所でやり過ごすことに決めた。川の様子をうかがいに行くと、昨日は居なかったトンボが。さっそくマクロレンズを取り出し、さらに今日は1.4倍のテレコンつけて最短撮影距離にこだわって撮影、倍率は1.4倍だ。
で、CGみたく仕上げようと少し努力したが直ぐにあきらめた。



トンボのめがねをしゃがんで撮影、そして立ちくらみ。立ちくらみしない人もいるらしいがうらやましい限りである。

現像に飽きたので以下ノートリ。

大きな疑問が。トンボの視野は約360度の噂だが、ときどき上を見たりする。

昨日と同じヒメジョオンにまたアブ。

シジミは結構いじわるで、小さいアブを追い払っていた。
やっぱり、このレンズはフリンジが盛大に出る。気に入らない、買い替えようかな。

Nikon D7200 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply