マクロレンズ AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G が届いた。

2016年10月09日|EDIT|
0
撮影機材
100mmクラスのマクロレンズが欲しいなと思ってたら、何故か家にやって来た。数か月前にペンタの100mmマクロを手放したばかりなのに。ペンタを買い戻すか、ニコンにするか、タムロンか、それともシグマかと少し悩んだがテレコンがつけられるということでニコンに。
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED というやつの中古。やけに太くて重い。

とりあえず、家の中にあった花を最短開放で。フォーカス外れた部分の色づきが気になる、本来黄色い所が緑色に。


外で最短付近まで寄って写したジョロウグモ。フルサイズのノートリ。

顔の拡大。眼がうまく写せない。
LEDリングライトを使ったんだけど、光が弱い。昆虫撮りにはフラッシュのほうが良いみたいだ。


その辺を撮影しても縁の色づきが気になる。下の写真で黒い文字がアウトフォーカスした所が緑色や紫色に。


フリンジチェックには最適なレンズキャップで確認。
開放。手前にパープル、向こうにグリーンフリンジが派手に出る。

1段絞り。まだまだフリンジ。

2段絞り。まだフリンジ。
ペンタのマクロもフリンジ派手にでたけど、変わんねぇや。

メモ:
  • 100mmマクロは4本目だけど、どれも写りは大差ない。
  • かなり後ピンの個体でAF微調整ぎりぎりの範囲だった。テレコンつけたら大丈夫だろうか?マクロ撮影ではMFだから重大ではないんだけど...
  • 手振れ補正の効きは良くない。200-500mmの望遠端のほうがよっぽど安定している。
  • デカいので三脚座をつけれるようにしていただきたかった。
  • ニコンのマクロは実効絞りの表示値になるんだけど、慣れそうにない。
  • ニコンはマクロレンズのことをマイクロレンズと呼んでいるが、そう呼ぶことはないだろう。

Nikon D7200 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED [1-3枚目]
Nikon D810 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED [2-7枚目]

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply