Pentax Q-S1 と Borg 90FL で撮ったカワセミ、限界か否か

2016年07月22日|EDIT|
0
カワセミの毛
2016年7月18日(海の日)の近所の川での撮影から。

コンデジセンサーの Pentax Q-S1 と変態望遠鏡 BORG90FL を使って、250枚ほど撮影した中でのべストがこれ。
大きな画像はココ

焦点距離 500mm x 1.4 = 700mm。見えてる画角は35mm換算で3220mm、水平画角は 0.6°。
Q-S1はRAW撮りだと1コマ/秒なので250枚撮影するのは結構大変だ(K氏の愛機であれば250枚など瞬殺だ)。
コンデジセンサーなので素性はよろしくなく、感度は最低感度のISO100でないと解像しない。現像も色収差消しとかに他機種より手間がかかる。クチバシ根元のオレンジ色の毛をなんとか解像させたいんだけど、目途が立たない。
これが限界なのか、何か手がないか。考えると眠くなる zzzz

Pentax Q-S1 / Borg 90FL + 1.4x Teleconverter DG

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply