Pentax Q-S1 と Borg 71FL で撮ったカワセミ

2016年07月03日|EDIT|
0
カワセミの毛
今日の暑い午後、カワセミ幼鳥の飛来を期待して近所の川で一人待機。

しばらくすると下流からやって来たカワセミ。しかし幼鳥ではなく換羽中のメス。

大きい画像はコチラ



大きい画像はコチラ



大きい画像はコチラ

先週いた幼鳥は何処へ? このメスが現在の川の主?
画像はノートリの縮小。

今日使った撮影機材はコンデジセンサー搭載の Pentax Q-S1。
以前 Pentax Q7 というのを所有し既に処分していたわけだが、うっかり後継機種の Q-S1 をポチってしまった。後継機種といっても外観が変わっただけで中身は同じだ。なんで再度購入したかというと、ボケてしまったわけではなく、大撮り病が再度発症したためである。
Pentax Q シリーズでの撮影はとっても難しい。それは EVF がなく背面液晶が冗談レベル、ピント判別が困難。それとRAW撮りすると1コマ/秒しか撮れない。
またすこしでも距離があると全く解像しない(これについてはもう少し検証したい)ので、今のところ今日のような近距離撮影専門用途だね。

Pentax Q-S1 / Borg 71FL + Pentax Rear Converter-A 1.4x-L

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply