沼のカワセミ

2016年05月08日|EDIT|
0
カワセミ
ゴールデンウイーク最終日の本日も近所の沼へ。普段は若干名の撮影者だけど本日は26名いたそうだ。そんななか、メスは遠い場所で数回ホバリングをご披露。

疑似紅葉前で。1/400秒。羽先が多少溶ける。


真正面向かれた場面。1/160秒。歩留まり悪し。よく考えれば1/160秒だと、とまりものでも自分はブレるので無理があった。



夕刻の水面への写り込みがきれいな季節になってきた。もう少し気合を入れよう。



しばらく芸無しと罵られてきたこのオスは本日16秒の長いホバリングをご披露した。「歩留まり9割5分の男」と呼ばれるK氏は、いったい何枚撮れたのだろうか?

恒例のバン君ファイト。知ってたけど水面を走るときの頭部はかなり安定している。ハクチョウ並みか?今度、スローシャッターで試そうかな。

Pentax K-3II / Borg 71FL + +Canon 250D + Pentax-F AF adapter 1.7x

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply