地味なほうのルリビタキくらいだった日

2016年01月11日|EDIT|
0
野鳥
今日は昨日の再挑戦でキクイタダキに会いに公園まで行ってみたものの撃沈。
何か居ないかと探してみたが、地味なほうのルリビタキくらいであった。


ということで近所の沼へ向かったが、どういうわけか駐車場が満車で入れず近所の川へ戻った。
近所の川なのにイソヒヨ狙いの知らない人ばかりのアウェイ状態。誰も相手にしていないカワセミ君を撮影。毎度同じようなカワセミ写真になってしまう。ブレークスルーが必要だ。


家に戻るとシジュウカラが待っていたので取り合えず撮影。本日の我が坪庭には、メジロとアオジもやって来ていた。


鳥が少ないのは暖冬のせいだということであるが、20年弱植えっぱなしの薔薇(ラヴィーニア)も冬なのに元気いっぱいだった。

収穫の少なすぎた三連休であった。

Nikon D810 / AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR
Pentax K-3II / Borg 71FL + Pentax-F AF adapter 1.7x
Nikon D610 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply