ピラカンサの実へジャンプするイソヒヨドリ

2015年12月20日|EDIT|
0
野鳥
今日もリハビリがてら近所の川へ。何しろ歩かなくて良いので助かる。

イソヒヨタロウ君は行動パターンが変わり、なかなかお出ましにならない。午前中は飛来せず、正午を少々回ったところで一度目の飛来。出が悪くなっても、やって来ればギャラリーの期待に応えて必ずピラカンサの実に飛びついてくれる。でも、背面だ。眼が、眼が出ない~。


日も蔭り寒くなってきた午後3時前に2度目のご登場。今度はこっち向きで飛びついてくれた。


今日はこれだけ、本当に鳥の来訪が少ない一日であった。
自閉症気味のカワセミ君が少し心配だ。

Nikon D810 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply