なんだか秋が来ていた

2015年09月13日|EDIT|
0
野鳥
昨日は法事で撮影できなくて今日起きたら晴天だったのでBORGをいそいそと組み立てていたらあっという間に真っ暗の曇天に。テンション落ちて普通のレンズをもって近所を自転車で廻った。先週、蓮カワが見られた沼へ行ってみたが、二羽のカワセミがいたが二匹目のドジョウはいなかった。このカワセミ成鳥が先週シャワーヘッドに乗った若を追いやってしまう。


この小さい沼には他に撮影者も来ないので静かで好きなのだが、時々散歩している老人に絡まれるのは参る。今日も老人に絡まれて、蓮の実ついての講釈を散々聞かされた。内容は全く憶えていない。休日に静寂を求める現役組と暇を持て余す老人とのギャップは埋まることはないようだ。


カイツブリがいたので撮影しているとヒラヒラと落ち葉が水面に。なんだかもう秋色だ。




近所の川では3羽のカワセミ幼鳥がいた。まだテリトリー争いは本格化していない。


でも相変わらずお局カワセミは女帝のように君臨している。


飛びものは絶不調。こんなんしか撮れなかった。




ホシゴイを普通に見かけるようになった。やっぱり秋だ。


Nikon D610 / Tamron SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD (Model A011)

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply