LMF-1を修理、ついでに左手仕様へ

2015年05月23日|EDIT|
0
撮影機材
先日、三脚ごと撮影機材を転倒させてしまってBORGのLMF-1(マイクロフォーカサー) が滑らかに回転しなくなってしまった。中からボールベアリングの破片らしきものが出てきた。

メーカーへ問い合わせると、修理すると新品買うくらいの代金がかかってしまうとのこと。なので駄目もとで、自分で修理を敢行。結果、ボールベアリングを交換するだけであっさり直った。部品代は送料込みで750円也、修理時間は2時間弱。

ついでにオリジナルでは使いづらかった微動ツマミ位置を入れ替えて左手仕様へ変更。

57000円得した気分になれた。


Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply