カワセミの巣立ち、及び次回の仕込

2015年05月03日|EDIT|
0
カワセミ
今日はお腹の調子が悪くて出遅れた。肝心な日にはいつもそうだ。先日の検査で薬の影響を指摘されたので、この連休を利用して毎日飲んでいる薬の摂取を止めてみたが、駄目だった。薬止めるの止めた。で、10時過ぎの近所の沼へ行くと沢山の人が居た。待望のカワセミが巣立っていた。

今日巣立った幼鳥なので、当然黒い。

本能からかとりあえずダイブなんかしてみるが、当然何も獲れない。

なので、お父さんから当然のようにお給餌してもらっている。やっぱりカワセミの巣立ち雛はデカイ。「チビカワ」という用語にはいつも違和感を感じる。

上から母、子、お父さん。カワセミ界の序列をあらわしているように見える。



巣立ち初日なので、幼鳥の動きは少ない。しかし、親鳥は活発であった。餌を咥えて、メスのところにやって来たオス。

一旦、躊躇するような素振りをみせるメス。

お~っ、受け取るのか?

受け取った!巣立ち日に求愛給餌だ。求愛給餌見るのは二年ぶりだ。


ところがプレゼント喰い終わった直後にこれだ。

プレゼントもらった直後とは、なんて軽い女なんだ!


冬はダイブしまくりで随分と楽しませてれたオス。

不細工だとか、つまらんとか皆からいわれるメス。

一年間楽しませていただいて感謝。二番仔にも期待だ。


ところで沼にツミが出ていた。昨年もこの時期に出てきてカワセミを襲撃した。カワセミは襲わないようにお願いします。


Pentax K-3 / Borg 90FL + 1.4x Teleconverter DG

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply