双眼鏡を買ってみた

2015年04月19日|EDIT|
0
撮影機材
年齢とともに眼が弱ってきたので、森の中や遠くの鳥の視認が段々と困難になってきた。双眼鏡はペンタックスのタンクローを持ってるけど、愚妻に奪われてしまっているので買うことにした。

どうせなら少し良いものを買おうと調べていくと、欧米人が双眼鏡は好きなことがわかった。日本で売っていないものも売っているようだ。双眼鏡に関するアマゾンのレヴュー数も日本とは桁違い。そんなユーザレヴューやら専門サイト (Best Binoculars & Binocular Reviews Website等) を見て、評判よさそうな中級機であるバンガードの Endeavor ED II 8420 を買ってみた。


で今日の午前中は双眼鏡をぶら下げて近くの森へ行き、オオルリ♂♀やらマヒワやらを観察。明るくて自然に見える。逆光や暗い場所でも鳥の色や羽の質感が見える。色収差もわからなかった。双眼鏡初心者にとっては、良い買い物だったと思っている。


ただ問題は、色々ある。
双眼鏡で見た後のカメラのファインダーが暗くて撮影する気にならなかった。今日はマヒワもオオルリも写真なし。
  • ずっと覗いていたので眼が疲れた。
  • 同クラスの他メーカ双眼鏡と比較したくなった。
  • 10万円超える高級機の世界を体験したくなった。

とりあえず沼に入らないようにしよう。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply