ご近所お散歩 シメ、カワラヒワ、ジョウビタキ

2014年11月23日|EDIT|
0
野鳥
本日のお散歩。何か入っていないかとM自然公園まで行ってみた。シメが高い木のテッペンに止まっていた。木のテッペンに止まるシメは初めて見た。そこはモズの陣地だった場所。モズがやってきて一悶着あるのではと期待しててみたが何もおこらず。

一段低い隣の木のテッペンには、シメと同じクチバシ色したカワラヒワ様御一行が。はじめは大量のシメが居るのかとワクワク。そういえば昨日もベニマシコを撮影しているつもりがカワラヒワに入れ替わっていたことを思い出した。

他にめぼしい鳥は出会えず。

近所の川では、最近挑戦中のジョウビタキポートレートを引き続いて敢行。今日は、Nikon 1 V2とBorg 89EDおまけにテレコン付けたので換算2000mmを超えた。フレームに入れるだけで一苦労。ブレ止まらない。まずはチュンで練習。

程無く、主役登場。



上4枚はノートリ。何だか納得できないのでジョウビタキ・ポートレート・プロジェクトはまだまだ完結しない。

Nikon D810 / AF-S Nikkor 300mm F4 + TC-17E II (1, 2枚目)
Nikon 1 V2 + Borg 89ED + 1.4x Teleconverter DG (3-6枚目)

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply