沼のゴイサギが飛んだ

2014年10月18日|EDIT|
0
野鳥
今日はA公園に行った後に、近所の沼へ行った。沼到着の30分前にオオタカがやってきて楽しませてくれたそうだ......くやしい。負けじと夕暮れ時のゴイサギの飛翔を撮影してみた。昼はズット寝ているゴイサギが突然飛びだしてきたのでオオタカが来たのかと思ったが、ゴイサギの寝床の葦原に人が入ったためだった。







ゴイサギさん、オオタカに襲われないように気をつけてください。

昨日うっかりD810を買ってしまったので、今日はその調整とテストが目的だった。サンヨンに1.7xのテレコンをつけての500mm/F6.3仕様で今日は撮影。結構暗い場所でもAF動いていた。今まで使っていたD610のAFは、この暗さでは黙ってしまう。


こういう飛びものに対するAFの喰いつきは良好。


肝心の描写はいまひとつシャキッとしない。AF微調整が甘いのか、1.7xのテレコンのせいか?今日は比較的暗いとこでの高感度撮影が多かったせいかもしれないが、D610のほうが正直好み。明日も頑張って調整とテスト。

ところで今季はメスばかりで、あきらめていた黄色いキビタキに今日会えた。


Nikon D810 / AF-S Nikkor 300mm F4 + TC-17E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply