ドイツで出会った野鳥 クロジョウビタキとまとめ

2014年06月09日|EDIT|
0
野鳥
今日は代休。疲れが取れない。近所のカワセミにでも癒してもらおうと思ったが、雨で外出できない。写真整理に没頭した。

2014年6月2日(月)早朝、Rottenburg am Neckar にて会社へ向かう途中で撮影。

クロジョウビタキは一度フランスから掲載しているけど、改めて。
歌うジョウビタキ。日本のジョウビタキと違ってしばしば高い場所で囀っている。

これを観たときはジョウビタキとは想像できなかった。

いろいろな角度から3枚。



ジョウビタキの仲間だと確信できた一枚。

クロジョウビタキ[日本のジョウビタキ]は、
学名 Phoenicurus ochruros [Phoenicurus auroreus]
英語 Black redstart [Daurian redstart]
独語 Hausrotschwanz [Spiegelrotschwanz]
だそうだ。

ドイツで出会った野鳥シリーズは、これでオシマイ。
それにしても朝の1時間半、夕方の1時間で大分撮影できてた。
会社周辺の狭いエリアに、街・野原・畑・湖・低い山・森と様々な環境があるので、いろいろな野鳥が混在していたようだ。ドイツへ転勤願いでも出そうかな?

ドイツで出会った野鳥のまとめ
 ●クロジョウビタキ ♂と♀
 ●イエスズメ ♂と♀
 ●クロウタドリ ♂
 ●ノハラツグミ
 ●タイリクハクセキレイ
 ●チョウゲンボウ
 ●コウライシマエナガ(?)
 ●アオカワラヒワ
 ●カササギ
 ●黄色いシジュウカラ(撮影できず)
 ●オオバン(掲載せず)
 ●マガモ(掲載せず)
 ●コブハクチョウ(掲載せず)
 ●カラス(撮影せず)

おフランスで出会った野鳥シリーズへと続く。

Pentax K-5IIs / smc Pentax-DA* 300mm F4 ED [IF] SDM

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply