Borg 89ED を買った その2

2014年03月16日|EDIT|
0
レンズレビュー

3パターンのBorg 89ED で撮影したカワセミとオオジュリンを並べてみる。カメラは Pentax K-3 で三脚使用。



パターン A.
Borg 89ED 直焦点、焦点距離 600mm (35mm 換算 900mm)


カワセミ:
トリミングなしの縮小

上のトリミング50%縮小


オオジュリン1:
トリミングなしの縮小

上のトリミング、ピクセル等倍切り出し


オオジュリン2:
トリミングなしの縮小

上のトリミング、ピクセル等倍切り出し




パターン B.
Borg 89ED + 250mmクローズアップ縮小 + AFアダプタ 1.7x、焦点距離 700mmくらい (35mm 換算 1050mmくらい)


オオジュリン:
トリミングなしの縮小

上のトリミング、ピクセル等倍切り出し




パターン C.
Borg 89ED + 1.4×テレコンバーターDG、焦点距離 840mm (35mm 換算 1280mmくらい)


カワセミ:
トリミングなしの縮小


上のトリミング50%縮小


オオジュリン:
トリミングなしの縮小

上のトリミング、ピクセル等倍切り出し




一日使ってみての感想: 
  • 意外に歩留まり良かった。揺れる葦にとまったオオジュリンにピントを合わせることができた。
  • ブレの対策は必要だ。
  • 近距離は鏡筒が長くなりすぎて撮影が難しい。
  • Borg 71FL に比べるとコントラストが高い、線が太い。
  • 白の描写は工夫すればなんとかなるかも。
  • AFボーグは煮詰める必要アリ。
  • 買って後悔していない、デカさ以外は。 

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply