ニレ(楡)一枚板の座卓が届いた

2013年10月06日|EDIT|
0
戯言
南会津にある、きこりの店オグラからニレの一枚板の座卓が届いた。


材料は8年ほど前に丸太で購入して製材しておいた樹齢約200年の旭川産のニレ。実際の樹齢を年輪を数えて調べるように愚妻に申し付け、了解したようだが、いつ数え終わるのかは定かでない。


丸太のときの状態と製材風景はこんな感じ。



8年程前は自宅用と山の家用の家具と建具をすべて自分で造るつもりで、少々の丸太を購入してストックしていたが、体力(と気力)の衰えにより計画を断念し、座卓加工をオグラに依頼した。仕上げはシンプルにオイル2回塗り。
床板も丸太を購入して加工してもらい、以前に自分で貼ったセン(栓)。
今夜の夕食はここで。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply