中秋の名月 満月 ~ 風流とは無縁

2013年09月20日|EDIT|
0
戯言
昨晩は中秋の名月で、かつ満月。
風流なことは一切思いつかず、手持ち機材での比較をしてみた。炭水化物を摂取できない体(反応性低血糖症です)なので、どうせ団子は食べられないし。今回はめずらしく手抜きせずに、三脚、レリーズ、ミラーアップで撮影。
いづれもLightRoomで同一設定にて現像、2400x1600で切り出して50%縮小。

まずは一番手馴れたこの機材。
Pentax K-5IIs / smc Pentax-DA* 300mm F4 ED [IF] SDM (35mm判換算焦点距離 450mm)
いつも通りの写り。


Pentax K-5IIs / Borg 71FL + Pentax-F AF adpter 1.7x (35mm判換算焦点距離 1020mm)
ありゃりゃ、全く解像してない...同じ機材で前回撮影した月とは大違い。


Nikon D7100 / AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR (35mm判換算焦点距離 600mm)
D7100は、今ひとつシャープさに欠けた絵になるんだよなぁ。


Nikon D7100 / Borg 71FL + Tele Converter 1.4x (35mm判換算焦点距離 840mm)
こっちのBorgも解像せず。


Nikon D600 / Sigma 120-300mm F2.8 APO DG HSM + Tele Converter 1.4x DG (35mm判換算焦点距離 420mm)
期待してなかったけど意外と良い感じ。色温度設定は上と同じなのに、色違うのはなぜ?

満月は解像しにくいのはわかっていたけど、Borgの厄日。半月のときに再び確認してみよう。


Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply