カンムリカイツブリがやってきた

2020年02月22日|EDIT|
0
野鳥
今日は風が強くなった午後であったが、南風でそれほど寒くなさそうなので電チャリでご近所へ。

近所の川にカンムリカイツブリが滞在中。梅であろうか、散った花びらとポーズ。
20200222_01.jpg

過去の記録を調べると2015年11月が最後なので、久しぶりだ。その前は、2014年12月にも滞在した。
20200222_02.jpg

過去は短期間だったので、今度は立派な冠になるまで、ご滞在いただきたいのであるがいかがであろうか?
20200222_03.jpg

ここに来るカンムリカイツブリって警戒心まったく強くないので、近くで撮れます。
20200222_04.jpg

風が強かったので色々な水面で撮れた。
20200222_05.jpg

以前であれば気合を入れて現像及びレタッチをするところであるが、今はパソコン前に座っていると眠くなっちゃうのでプリセットをあてて即終了。
20200222_06.jpg

渓流下りに前に緊張するカンムリさん。飛べばいいのに...
20200222_07.jpg

カイツブリとしては大型のカンムリさんも、大鯉に比べたら小物です。
20200222_08.jpg

こちらも珍しくユリカモメが居たが、下のクチバシが折れていた。
20200222_09.jpg

近々にご披露予定のモモジロウの練習です。
20200222_10.jpg


Nikon D7200 / Sigma 100-400mm F5-6.3 DG HSM OS Contemporary

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply