カワセミのテリトリー争い 「動いたら負け !?」その1

2013年09月07日|EDIT|
0
カワセミ
自転車で5分のいつもの川へ行くと、縄張り争いが緊迫化していた。

まずは、空中戦!


対戦していたのは、この2羽。これまで当地を張ってきたカワセミA、メス。ちょっとプックリ型。


対するは、少し人相(鳥相)の悪い痩せ型のB。オスだと思っていたが、家に帰って写真を拡大するとクチバシの下が若干赤くなっているが確認できたので、Aより少し若いと思われる。


少し距離を置いて、近距離に留まる時間が長く続く。両者とも水浴びも、餌取も行わず、互いの様子を観察し、牽制しあっている。「動いたら負け」「意地でもこの地を明け渡さない」という緊迫化した雰囲気が漂う。人間はこの時間が長くて飽きてしまう。
手前がB、向こう側がA。


時たま牽制しあう。入れ替わって手前がA、向こう側がB。


冒頭写真の空中戦だけでなく、水中戦も一度だけ行われた。ピンボケですいません。


他方が移動すると、一方が追いかけ、周囲をグルグル飛んで牽制していた。



戦いはつづく。ブログもカワセミのテリトリー争い 「動いたら負け !?」その2へ続く。

Nikon D7100 / AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR



Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100
ニコン (2013-03-14)
売り上げランキング: 2,572


Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply