タクシー・カイツブリの乗客が...

2019年06月02日|EDIT|
0
野鳥
例年であればゴールデンウイーク頃のお楽しみなカイツブリの背中乗せ。
昨日、近所の沼で3羽の雛を確認したので午前中から出動。

ほどなくしてお散歩タイムが始まったが、乗客は1名のみ。
それでもカイツブリ一家の幸せそうな姿をみて、少しだけ腰の痛みを忘れた。
















しかしこれが最後の家族写真となってしまった。



午後のお散歩タイムを待っていると、天から悪魔が降りてきた。アオサギがカイツブリ雛をパクリ。


パニック状態の親。

どうすることもできない...

必死の水かけ攻撃もデカいアオサギに通じるはずもなく、タクシーの乗客が減ってしまった。
タクシー待ちを邪魔するとは道徳観の欠如したアオサギである...来週はカワセミの巣立ちも予定されているので皆で折檻だ。



こちらは昨日、とってもオープンな場所に巣を作っていたバン。よっぽど切羽詰まっていたのであろう、今日すでに抱卵開始。それにしても何故にそんな場所?


ゴールデンウイークには黒い毛玉だったバンの雛はすっかり大きくなっている。今日は小生の足元で平気で遊んでいた。少しは警戒しろ!


ほやほやのバン卵を狙ったアオダイショウはバンに迎撃されて泳いで退散。ヘビの流し撮りに人生で初めて成功した瞬間であった。



Nikon D850 / AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply