来ないカワセミより、居るチョウゲンボウ

2018年05月20日|EDIT|
0
チョウゲンボウ
今日は比較的早い時間帯から始動したが散々であった。森や人造湖は混雑で車が止められず、田んぼでは何も見つからずで無駄にガソリンを消費してしまった。
で、進行中の『睡蓮絡みのカワセミをローアングルかつ高速シャッターで撮る』プロジェクト実行のため近所の沼へ。昨日まであった睡蓮がない...カワセミ来ない。昨日今日でカワセミ・ゼロ枚という異常事態な週末であった。プロジェクトの結末が不安になってきている。ということで笑点前に家から3分のチョウゲンボウ。

孵化した雛へのご飯探しが忙しそうで不在がちなオス。





フレッシュなご飯をもらっている雛。3羽かと思ったが2羽みたいだ。これから大きくなっていくのに、そんな狭いお家で大丈夫なのであろうか?


雛にご飯を上げた後は一旦出てくるようになったメス。羽根が結構ボロボロ。




次のプロジェクトは、『朱鷺の背景でチョウゲンボウ飛翔』に決定した。難易度はそんなに高くない。

Nikon D500 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply