いつもと少し違うカワセミ & ヒメアマツバメ

2018年05月06日|EDIT|
0
カワセミ
ゴールデンウイーク最終日も近所をウロウロ。

近所の沼のカワセミ。被写体に変化がなく、いつも同じ写真になってしまうので、こちらが変わって見せた。
いつもより60cmほど低い位置から椅子に座って撮影。

座ると(華麗なる)フットワークが使えないので窮屈だ。

苦しい姿勢を強いられる割りに、結果に大差ないことに気づく。
なので、さらに30cm下げて地べたに座ってチャレンジしたが、三脚が上手くセッチングできないことが判明。早速低い三脚を注文した。届くころに購入目的を忘れないように心がけたい。


今年も普通にやって来た近所のヒメアマツバメ。

とても近い2羽。ヒメアマツバメは飛びながら交尾をするという噂なので興味津々であったが、この後写せてなかった。

今年もよろしく。



沼のコガモは今日も健在。昨年9月9日に来沼を観測しているので、すでに8か月経過している。ここで繁殖するのでわ、という噂だ。


沼のカルガモの色恋沙汰には終わりが無いようである。

Nikon D500 / AF-S Nikkor 400mm f/2.8G ED VR [カワセミ]
Nikon D500 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G + TC-14E II [ヒメアマツバメ]

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply