近所に、いつもの春が来たようだ

2018年04月02日|EDIT|
0
カワセミ
昨日も自転車で近所を徘徊。交換したサドルが小さくて御でん部が少々痛い。

土曜の午後は姿を見せなかった沼のカワセミ夫妻であるが、時々でてきた。
オスは一匹にとっては奥の森に飛んで行ってしまう。

小さな小さな花筏と桜の映り込みのところに飛び込んだところを何とか撮影。

今季の桜絡みはこれにて終了である。

メスは遠くのほうを飛ぶだけで直ぐに引っ込んでしまう。

お腹が白いようにも見えるので、もしかしたら抱卵しているのかもしれない。


チョウゲンボウも雌雄を確認。

昨季との相違点は、基地が北にワンブロックほど移動したくらいである。

この後アンテナに集合して17:40に交尾。そういえば昨年も笑点の時間帯に集中してことに及んでいた。
今年は成功するといいね。

Nikon D500 / AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply