沼のカワセミ幼鳥~びっくりしたなぁ、もう

2017年08月27日|EDIT|
0
カワセミ
今日は、
  • 小さな蓮沼(諸事情により「秘密の沼」より改名)→近所の沼→近所の川→[昼休み]→近所の川→近所の沼
を巡るという超豪華ツアー。小さな蓮沼に到着する直前に自転車のチェーンが外れて直すのに手が油まみれになるというアクシデントがあったため午後は軽自動車で移動。
で、最後に行った近所の沼での撮影から。

繁殖を終えても共に行動している通説なんのそのな行動を続ける(元)夫婦から執拗な攻撃を受けながらも、しつこく居座っているカワセミ幼鳥をご紹介。
子育てサボったオスが止まり木の幼鳥めがけてカッ飛んでくる。子育てサボったわりには、羽根はボロボロである。

幼鳥が飛び込むと怒って飛んでくるようだ。よろけてよける幼鳥。

びっくりしたなぁ、もう。


この幼鳥が魚を銜えている写真が無いので魚獲りが下手なのかと思ってたが、そんなことはないらしい。

撮れないのは私でした。どうもすいません。


幼鳥の飛翔。バン君とともに。

幼鳥の飛翔。カルガモを添えて。


こちらはチタナイと評判のメス。頭の換羽は終わったようであるが、ボディケアはこれからのようである。

Nikon D500 / AF-S Nikkor 400mm f/2.8G ED VR + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply