不思議な沼

2017年08月20日|EDIT|
0
カワセミ
午後から近所の沼へ。

行方不明(死亡説が有力意見)だったメスのカワセミが姿を見せた。換羽中で酷い姿だ。
それに引き換え、巣立ち後の子育てをわずか3日で終えるという離れ業をやってのけたオスはとても毛艶が良い。
サボることが健康の秘訣であることを改めて確認できた。参考にさせていただきます。

繁殖を終えたオスとメスが争うことなく普通に並んでしまう。カワセミ生態の定説をあっさりと否定してしまうこの行動が、この沼では普通になってきている(ちなみに同じ個体ではない)。今年も今後一緒に暮らしてしまうのか興味津々である。


で、この若者をボロボロのメスと毛艶の良いオスが、交代で追い回していた。子育てには協力的でなかったオスが、打って変わってとても協力的にみえた。
人と同様に得手、不得手がカワセミにもあるようだ。

Nikon D500 / AF-S Nikkor 400mm f/2.8G ED VR + TC-14E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply