今季初のカワセミ幼鳥

2017年07月15日|EDIT|
0
カワセミ
今日はK氏からの「カワセミ幼鳥が蓮の葉に乗った」なる早朝の報を受けて、当方の早朝である正午に小さな蓮沼へ。

幼鳥は3度ほどやって来たがタッチアンドゴーであっという間に去って行ってしまう。諦めて管理人のSSK氏と共に片づけをしていたら、幼鳥がやってきた。仕舞うとク~ル、の典型である。
今季はまだカワセミ幼鳥に出会えていなかったので、機材を取り出して撮影。



幼鳥らしく、意味不明な行動していたので蓮に乗ることを期待してみたが不発。明日は何かが起こるかもしれない。
例年に比べ、約2か月遅れのカワセミ幼鳥との出会いであった。


成鳥のほうは、相も変わらず人間を気にすることなく近くに止まる。
一度、給餌スタイルで飛び去ったので次回作の進行中なのであろうか?




帰りがけに近所のチョウゲンボウを確認しに行くと、相も変わらずのアンテナ乗り。何してんだ?
先々週のカラスの巣から出てきたの図。

Nikon D500 / AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply