カワ...

2017年07月08日|EDIT|
0
野鳥
今日は朝から床屋へ行き、その後は寛ぐつもりであったが気になったので小さな蓮沼へ。

到着すると暑い、暑い。暑いのに妙に人が多い。
で、近くにとまったカワラヒワ。帰ってから気づいた痛恨のJPEG撮り。普段はRAW撮りのためJPEG設定何もしていないので辛い。なぜJEPGになっていたかは暑さのせいとしか考えらえれない。
目的のカワセミは成鳥オスが一瞬やって来ただけであった。近所で蓮カワ・プロジェクトは続く。


その後、近所の沼へ。悪いアオサギがカイツブリの子供を食べてしまうという悲しい出来事があったようだ。
カワセミは繁殖をあきらめたみたいだ。川のほうからやって来たメス。いつもと同じような写真となる。


近所のチョウゲンボウはオス、メス両方確認できるが幼鳥の姿は全く確認できない。
この場所で未だにツガイで何してるのかが不明である。オスが鉄塔のカラスの巣から出てきていたので嫌がらせをしてるのであろうか?

Nikon D500 / Sigma 100-400mm F5-6.3 DG HSM OS Contemporary
Pentax K-3II / Borg 71FL + 1.4x Teleconverter DG

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply