沼巡りは...

2017年06月25日|EDIT|
0
カワセミ
昨日はカワセミ幼鳥を期待して、無理して自転車で長い筒を背負っての近場の沼巡り。最初は小さな蓮沼へ。

枯れてしまったシンボルツリーに三種乗り。

カワセミはオス成鳥が一度やって来たのみであった。餌を運んで行ったが巣穴に運んでいるのか、それとも巣立った幼鳥に運んでいるのか全く不明だ。


次に近所の沼へ。

クロアゲハ(?)がずっと沼の水をチュウチュウしていた。

実は黒くないのね。


カワセミのメスは相変わらず巣穴と思われる方向からやって来るとしきりに水浴び。まだ抱卵してるんだなと確信。

水浴び中に間違って?お魚撮ったりする。

で、相変わらずオスに寄って行ってのツッパリ。そのオスは魚を給餌銜えして巣穴のほうに飛んで行ったりしていた。
抱卵中なのか、それとも孵化したのか、行動からは全く把握できないペアなのである。
今年はカワセミ幼鳥には縁がないような気がしてきた...

Sony α6300 / Borg 90FL + Nikon TC-17E II

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply