近所のチョウゲンボウ(2017年6月10日)

2017年06月11日|EDIT|
0
チョウゲンボウ
行けば必ず居るオス。今のところ確率100%である。
家から3分なのでいつでも出直せるから高い確率である必要は全くないけど、人生そんなもんだと思う。


この場所を汚すようなことはしない。ここは家なのであろうか?


カラスが寄ってくるとすごい勢いですっ飛んでくる。何を守っているのであろうか?孵った雛なのか、抱卵中のメスなのか、それとも蓄えてある食料なのか?


しばらくメスを見ていないので状況が全くわからず。
眼が合うのだが、状況は教えてもらいない。
追記:
本日(2017年6月11日)、初めてチョウゲンボウに出会えず。何だかとっても不安になってきたぞ。

Nikon D500 / Sigma 100-400mm F5-6.3 DG HSM OS Contemporary

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply