カワセミ一家

2013年07月15日|EDIT|
0
カワセミ
当地では先週末、8~10羽のカワセミが居て、どこに行ってもカワセミに会うことができた。
本日は親鳥♂と♀、幼鳥2羽の合計4羽を確認できた。

その前に、本日から新しいレンズ AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR を導入したので、まず空飛ぶ飛行機でテスト。カメラは D600 。


開放では周辺減光が大きいみたいだ。いつもトリミングするので周辺減光は気にしない。ただ新しいカメラなのにセンサーが汚れているのは...



本題のカワセミ一家の幼鳥、その一。こちらは、魚とりも飛行も枝への飛び付きも上手にこなしている。




こちらは幼鳥その二、片脚の爪が白いので「シロツメ」ちゃん。♀です。
魚とりは上手になってきたが、飛行と枝への飛び付きがダメ。特に枝への飛び付きがヘタで、必ずずっこける。




父さんカワセミ「モヒカン君」。もはやモヒカンとは呼べないくらい頭髪は禿げ上がってきている。
ボロボロだ。
カワセミ独特の青い羽がなくなってきている。
この状態でもこの暑い中、一番元気に飛び回り、うわさでは次の子供作りに励んでいるらしい。
ガンバレ、モヒカン君!



Nikon D600 / AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply